ヨハネ・クラウザーⅡ世さん変身キット


俺が本当のお人形遊びを教えてやる

クラウザーさんのフィギュアを作ってみようかと思ったとき、ふとKISSのアクションフィギュアを見ていたら突然このように作りたくなりました。
これに装着することでクラウザーさんのアクションフィギュアが完成するという目論見です。
イベントで披露してみたいんですが、こういうのって版権どうなんでしょうか。
誰かドールに詳しい方教えてください。


まったくといっていいほどドールの知識はありませんので、どういう風に造ればいいかわからなかったんですが、まあ自由にポーズが決めれればいいかな。という感じで作りました。
顔がどうもイケてないゴボウ男なので、ここはちゃんと新規に作らないといけません。
あとは肩と腰と足を作り、細かな仕上げをすれば完成。

ところでこのカツラはだめですね。”殺”が見えない。ちゃんとセンターパートのものを買わないと。こんなんじゃ俺は濡れねえんだよ。
あとギターがほしいです。誰かミニチュアギター作ってる人、ギターをよこすのだ。
タンバリンくらいなら作れるだろうか。
こうしたほうがいいんじゃない?てことがありましたら、気軽にコメントどうぞ。

You may also like...

2 Responses

  1. 黒川 より:

    いっそ「pinky;st」でやってみてはどうか。

  2. HALHAL より:

    ピンキーってあのかわいいやつですか。
    あのかわいさでSATSUGAIとか大丈夫なのか。
    今回はアクションフィギュア風が目的なので全身が可動するのが売りなんですよ。タンバリンなど…とかを再現してみたい。だからピンキーでは可動範囲が少ないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です