連絡が待ちきれず

今日も連絡が来ない…
もし版権が駄目だったら売るものが無いなーと悩む今日この頃。
やすさんが「キャンセルは応相談」という情報を提供してくれました。神の声だな。まさに。ありがたい。
そこで事務局に電話で確認してみました。
ハルヒの版権の是非についても聞きたかったので…


まず、版権の是非を尋ねました。
結果…絶望的だそうで。
だめでしたって言わなかったけど、
「ハルヒ関連は前回の横浜DASHに引き続き厳しい状況で、12月の有明のイベントでの販売を目指してがんばっているところです。」とのこと。
もう次に期待ってことですね。
続いてキャンセルについて。
「版権が理由で販売する品がなくなった場合、キャンセルは可能です。その場合、すでに支払ったイベント参加料を次回のイベントに充てることができます。」
すばらしい。なんと柔軟な対応であることだろうか。
やすさんの情報は確かだった。
WHF事務局には12月のイベントではハルヒが売れるようがんばっていただきたい。
電話で対応してくれた方はとても丁寧で、WHFの株あがりまくりでした。
とりあえず、売るものがないし、第一部 完。
しかし、神戸には行くつもり。
10月22日のWHF神戸25への参加について、
最終的な結果はまた後日連絡します。

You may also like...

2 Responses

  1. 杯さん より:

    まじっすか。
    あー
    えっ、まじで。

  2. HALHAL より:

    >杯さん
    どうやらそうみたいです。しょぼーん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です