生首

クラウザーさんの生首だ!
「下等動物共、醜い争いをやめるのだ。」
 かつらがなんかしっくりこないですが、なんとかクラウザーさんに見える気がします。
それにしても、コミック見ないで急いでメイクしたの初めてだ。
 今回クラウザーさんの顔を作成するにあたり2巻の鬼刃戦を再現してみました。
クラウザーさんの顔にブラックライトを当てると…


クラウザーさんの生首が浮いてるー!
 うわ、クラウザーさんの生首が浮いてるー!
写真が上手く取れてないんですが見事に青く浮かびます。やってて凄く楽しいです。
この生首の再現を可能にしたのは、ガイアノーツの蛍光クリア

蛍光クリア


商品説明にてこの塗料の使い道として思いついたのが、クラウザーさんの生首です。
商品説明より:
 ・見てこの輝き!神秘的―!
 ・ブラックライトを当てれば右の画像のように美しく浮かび上がるのも蛍光色の特徴です。
クラウザーさん以外に使い道うかばねー!!
 この蛍光クリア大須を探し回ってもどこにも売っていなかったので結局楽天のウェブショップで買いました。


拍手レス:
 ・やつ等こそこのグロテスクな社会を創り出した豚だぁッ!!
>ゴートゥWHF!ゴートゥWHF!

You may also like...

4 Responses

  1. やす より:

    なんてクオリティーの高いクラウザー様なんだ!!

  2. HALHAL より:

    >やすさん
     クラウザーさんが下界を制するのも時間の問題の気がしてきました!
    しかしここのところなかなか作業が進まない…

  3. 市長 より:

    クラウザーさん生首こEEEEEEEEEEE!!!!!111111
    ここまでクオリティが高いと頭パーツのコンパチで、
    根岸くんフェイスを期待してしまいそうですw

  4. HALHAL より:

    >市長さん
     実はかつらを取ると公然猥褻カットを再現!…にしたかったんですが、かつらを取った状態がどう見ても根岸に見えなかったので、やはり専用に頭パーツを作らないと無理そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です